Bryan Adams

bryan2.jpg
 カナダ出身。キンクス、ラバーボーイなどの前座として活動後、82年ソロデビュー。83年のアルバム「Cuts Like A Knife」で頭角をあらわし、4作目「Reckless」で全米No.1となる。90年代もヒットを飛ばし、昨年(2004年)も新作をリリースしてます。
 Tシャツとジーンズにギターという組み合わせがよく似合うストレートなロックンロール、シャウトなナンバー、バラード曲。みな彼の曲は魂のロックと言えるでしょう。
カラオケではSummer Of ’69、Run To Youあたりが定番でしょうか。
=全21曲+α=



(Everything I Do) I Do It For You
18Til I Die
Back To You
Cuts Like A Knife
Have You Ever Really Loved A Woman?
Heat Of The Night
Heaven
I’ll Always Be Right There
Into The Fire
It’s Only Love
Kids Wanna Rock
One Night Love Affair
Open Road
Please Forgive Me
Run To You
Somebody
Straight From The Heart
Summer Of ’69
The Best Of Me
The Only Thing That Looks Good On Me Is You
This Time
All For Love / Bryan Adams,Rod Stewart & Sting
メーカー別配信情報・整理した情報はこちらです。

Bryan Adams」への2件のフィードバック

  1. 最近になってブライアン・アダムスを聞いて、Have you everがお気に入りで歌ってます。いい感じの乗りで今や僕の定番になってます。

  2. 私は「Reckless」しか持ってなくてその後Belinda Carlisleのアルバムに参加したことしか知らず、実はその後も長年大活躍してたと知って恥ずかしくてやありてむ。

コメントは受け付けていません。