Journey

Journey_e.jpg
1975年デビュー。初期はプログレ色のあるインスト基調のサウンドであったが、78年発表のアルバム”Infinity”からヴォーカリストのSteve Perryが参加。”Evolution(79年)”、”Departure(80年)”と順調にヒットを飛ばし、最高傑作”Escape(82年)”に至る。現在はヴォーカルが交代して活動中。
カラオケ収録はSteve Perry在籍時のナンバー、特に80年代に集中。ハイトーンで声量が必要なSteveのヴォーカルはなかなか歌いこなすのが難しいけれどもキマるとヤミツキになるでしょう。(笑)
=全15曲=



All The Way
Any Way You Want It
Ask The Lonely
Don’t Stop Believin’
Faithfully
Keep On Runnin’
Lay It Down
Lights
Lovin’,Touchin’,Squeezin’
Open Arms
Send Her My Love
Separate Ways(Worlds Apart)
Still They Ride
When You Love A Woman
Who’s Crying Now
メーカー別配信情報・整理した情報はこちらです。