John Wetton

John Wetton
Ark Angel / John Wetton (1999)
プログレ界の大御所の何枚か出ているソロアルバムからの1枚。
元々彼が在籍中のKing Crimsonのヴォーカル曲は謳いあげる曲が特徴的だったが、ソロになって特にこのアルバムの曲はその傾向が強い。Asiaの作品では想像できない奥深さが彼のソロ作品にある。まさに演歌的に聞こえる曲も。
=Playlist=
1.Circle of St. Giles 2.Last Thing on My Mind 3.Desperate Times 4.I Can’t Lie Anymore 5.Arkangel 6.You Against the World 7.Be Careful What You Wish For 8.Emma 9.Nothing Happens for Nothing 10.All Grown Up 11.After All 12.Celtie Cross 13.Magazines 14.Woman