Blue Oyster Cult

Blue Oyster Cult
Agents Of Fortune / Blue Oyster Cult (1976)
70年代初期から現在まで息の長い活動を続けている彼ら。”メタルの元祖”とも呼ばれている(いた?)とか(その辺よく知らないですが。。)。私にとっては彼らといえば、上記アルバム(邦題:タロットの呪い)に収録されていた曲((Don’t Fear) The Reaper 邦題:死神)!この曲の醍醐味は”ぞくぞくするアルペジオ・エレクトリック・ギター”といっても過言じゃない。イントロから、死神がやってくるような静かなヴォーカルであるけれど、凄み(不気味さは30%くらいかな?)を感じる音の組み立て。中盤の不協和音的なアルペジオから一気に盛り上がるところも最高です。私にとっては、70年代の代表的名曲の1つです。しかし。。当時の日本盤シングルでは、この曲はB面でした。日本じゃあまり評価されていないのが残念。”ゴジラ”をテーマにした曲..以前のヤンキース松井のテーマ?をやっているくらいだから、日本人ももっとみんな注目してほしいですね。
Track List
1. This Ain’t The Summer Of Love 2. True Confessions 3. (Don’t Fear) The Reaper 4. E.T.I. (Extra Terrestrial Intelligence) 5.The Revenge Of Vera Gemini 6.Sinful Love 7. Tatto Vampire 8. Morning Final 9. Tenderloin 10. Debbie Denice