Olivia Newton-John

onj_cover.jpg
1966年デビュー。73年のLet Me Be Thereでアメリカで頭角を現し、75年の”Have You Never Been Mellow(そよ風の誘惑)”で日本でもブレイク。70年代を代表する女性シンガーの一人。。。 と書きましたが、世代により印象は違うかも。。彼女の作品で一番ヒットしたのは、80年代MTV時代のDiscoダンス調の大ヒット曲”Physical”ですから。
70年代のカントリー風、バラード風の曲を極めるもよし!70年代のノリの良い曲を歌って踊るもよろし!
=全18曲=



 
Have You Never Been Mellow
Here You Come Again
Hopelessly Devoted To You
I Honestly Love You
Jolene
Let It Shine
Let Me Be There
Magic
Not Gonna Be The One
Physical
Suddenly (duet with Cliff Richard)
Soul Kiss
Take Me Home Country Road
The Air That I Breathe
Tutta La Vita
Twist Of Fate
Xanadu
You’re The One That I Want (duet With John Travolta)
メーカー別配信情報・整理した情報はこちらです。

Olivia Newton-John」への1件のフィードバック

  1. 実はHave You Never Been Mellowも持ち歌だったりしますが人前で披露したことはありません。そのうち喉の調子がいいときにでも… Oliviaは「Soul Kiss」以降はさっぱりですね。もう旬の人にはなれないのでしょうか…

コメントは受け付けていません。