Eagles

Eagles
Hotel California / Eagles (1976)
このアルバムはタイトル曲の印象が強すぎることと、古きよきEaglesのアコースティックな印象が薄れた一面があって、あまり個人的には好きなアルバムではない。しかし、”曲”で絞ると、当アルバムの最後を飾る9.は、70年代を代表する(1、2を争う)壮大な名曲かと思う。静かなピアノからかすれたDon Henleyのヴォーカル。だんだん盛り上り、オーケストラルなダイナミックな曲展開。。忘れられない1曲。
Track List
1.Hotel California 2.New Kid In Town 3.Life In The First Lane 4.Wasted Time 5.Wasted Time(Reprise) 6.Victim Of Love 7.Pretty Maids All In A Row 8.Try And Love Again 9.The Last Resort