Live Aid!! Live Aid!!

Live Aid
待望のLive Aid DVD発売。
この土日は家でLiveAidビデオ三昧でした。
(今も部屋のBGVとして流れておりますです(笑))
なんといっても演奏が完奏の形で見れる&聴けるのが嬉しい。
85年のTV放映時は、つまらん日本人ナレーションに演奏が打ち消されたり、CMの関係で切れたりフェイドアウトしたり(散々)…
見ているといろいろ新しい発見がありますね。


U2のBadの後半(Ruby Tuesday入りバージョンだったとは初めて知った)
お初で見たUltravoxのViennaの演奏や今では見ることのできない、QueenやCarsの演奏も貴重。若かりし日のMadonnaとか、Dire Straits & Stingも改めてDVD化された映像で見るとかなりよかった。
また、”エクストラ”と銘打った4枚目にオーストラリアのInxsやドイツ版のWe Are The World(Nenaが出てた!)とかいろいろ収録してます。日本のLoudnessや矢沢永吉も一瞬登場。
いやいや、本邦初映像がテンコ盛りです。
収録時間の関係上?カットされた曲もありますが、残念ながら収録されなかったアーティストの数も多いですね。マスターテープが無いか、アーティスト側の反対か(Zepは確かそうですね)…
●収録なしアーティスト
The Hooters、The Four Tops、Billy Ocean、Rick Springfield、Santana、Kool & The Gang、The Power Station、Plant・Page&Jones(Led Zeppelin)
”完全版”とかいって数年後出るとみた。
WARNER Musicさん 図星でしょ(笑)
Live Aidネタ。見るたびに発見がありそう。